森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」の実践と効果

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」をためしてガッテン!

 

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」

 

”本当のコツ”さえつかんでしまえば、パッティングは簡単!

 

 

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」とは?

 

パッティングの練習といっても、意外とちゃんとしたドリルはありませんよね?

 

だから...

  • パッティングの練習の仕方がわからない...
  •  

  • パッティング練習をしてもなかなか効果が現われない...
  •  

  • パッティングするたびに緊張してしまって思うように手が動かない...
  •  

  • 腰が痛くて長時間練習出来ない...
  •  

  • ショットの練習ですら大変なのに、パッティングの練習に時間を取れない...
  •  

  • 近くに練習グリーンがない...
  •  

  • 練習をしようとするが三日坊主で終わってしまう...
  •  

  • 本番で3パット、4パットしてしまう...
  •  

  • 練習グリーンでは上手くいくが、本番でうまくいったことがない...

...こんなふうに悩んでしまうんですよね。

 

 

しかも、パッティングは手先で打つこともできるため、ごまかして打つこともできます。
それでもなんとかなってしまうのもパッティングです。

 

パッティングが劇的に、しかも短期間で上手くなるためには、
パッティングに自信を持てることと、安定したストロークにあるんです。

 

 

 

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」でパットが上手くなる

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」は、

延べ4万人のゴルフスイングを改善してきたティーチングプロの森本光洋氏が、
パッティングを短期間に上達できて、
今週にもベストスコアを叩きだすことができるように開発した、
パッティング専用の養成教材です!

 

 

 

ゴルフのスコアアップのためには、パッティングが重要であることはわかっていても、
自分に合うパターの選び方、ストロークの仕方、傾斜の読み方、ラインの読み方...など、
わからないことばかりではありませんか?

 

 

もし、お金や練習時間を費やさずにパット数が減り、
あなたのゴルフ全体の調子までもが劇的によくなるとしたら、
試してみる価値はありますか?

 

 

当サイトでは、森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」で実際に練習してみて
その極意を詳しく紹介しています。

 

よろしければあなたのスコアアップに役立ててくださいね。

 

 

すぐにパットの極意を知りたい場合は → 「パット名人養成講座」の内容

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」とは?

 

マニュアルのセット内容

 

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」動画

■ 本編

 

1.パッティング解説映像約75分

 

2.PDFもしくは冊子全48ページ

 

 

 

電話相談権

■ 特典

 

1.1回30分森本光洋直接電話相談権

 

2.シークレットレッスン会への優先参加権

 

3.90日間100%全額返金保証あり

 

 

 

チェックポイント

 

「パット名人養成講座」のポイント

 

 

教材の中味

● 今のパターが自分にあっているかがわかる。

 

● パッティングドリルがシンプルでわかりやすい。

 

● パッティングの変なクセが直る。

 

● パッティングに迷いがなくなる。

 

 

ロングパットは距離感だけを需要視して練習し、ショートパットを方向性にのみ絞って練習するだけ!

 

2つを分けて練習することで

 

・ パット数を30前後にしたい
・ 3パットをなくしたい
・ パッティングの練習方法を知りたい

 

こういったパッティングに関する悩みを解決してくれるのが、
「リズムシンクロ打法」でお馴染み、森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」です。

 

 

 

本当に、よく入るんです。

 

 

 

 

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」の具体的な方法は?

 

■ パットが劇的に上手くなる方法はたった3つのことをするだけ!

 

1.パター形状ごとの性格を知る

 

2.パッティングの手順を知る

 

3.ドリルでストロークを固める

 

管理人が特に参考になったものをレビューさせていただきます。

 

 

 

1) 自分にあっているパターを使うこと!

 

いろいろなパター

あなたはどのような基準でパターを選んでいますか?

 

もしかすると
「試打したフィーリング」「好きな有名プロが使っている」
「流行しているから」「形が好きだから」など
”なんとなく”基準がないままチョイスしているのではないでしょうか?

 

実は当サイトの管理人もそうでした。

 

 

しかし、「森本光洋 パット名人養成講座」では
「パターは自分のパッティングスタイルに合うものを選ばなければいけない」
「自分の持っているパターに合ったパッティングをしなくてはいけない」
となっています。

 

 

パターは14本あるクラブの中で長尺パターを除いて一番短いクラブなので、
”手先で小細工”しやすいんですね。
つまり自己流でも、それなりに打ててしまうのがパッティングです。

 

でも、この方法だと確率が悪いんですね。

 

本当は、振り子のようにスイングやストロークすることが必要で、
これを身につければ距離感も方向性も同時に手に入るというわけなのです。

 

 

ゴルフ雑誌などには、パター形状によってあっている打ち方などはときどき目にしますが、
”あなたにあっているパターは?”という視点は、全く新しいと思います。

 

 

管理人のビックリ!

 

自分のパター

管理人は36インチのスコッティキャメロンと、中尺のパターの両方を持っています。

 

スコッティキャメロンは大金を出して購入、
中尺のパターは日本の某有名メーカーですが、友人がいらなくなってくれたものです。

 

”カッコイイ”という理由で断然スコッティキャメロンの”ピンタイプを使っていたのですが、
森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」を見てから、
デザイも形状もあまり好きではない中尺パターにかえて、劇的に入るようになりました。

 

私にはこのパターがあっているようでした。
なので、入る確率は1.5倍ぐらいになった感覚で、自信が出てきました。

 

”カップインの確率が高くなる自分にあったパター”と”デザインもフィーリングもお気に入りのパター”は別物
ということが、「森本光洋 パット名人養成講座」で実感しました。

 

 

 

2) パッティングの手順

 

ルーティン

”ルーティン(もしくはルーチン)”という言葉を耳にしたことがありませんか?

 

どんなスポーツでも、その人なりのリズムや調子を保つために、
”ルーティン=無意識に行う決まりきった手順”の事を言います。

 

たとえばラグビー日本代表の五郎丸選手の動きといえばピンときますよね。

 

イチローもタイガー…ウッズもウサイン・ボルトも...
誰しもがおこなっているんです。

 

 

いつも同じことをする!

 

空手の型

実は、普段から意識をしていなくても、

誰しもが自分なりのルーティンを持っているそうです。

 

「空手の型」のようなものです。

 

つまり、無意識の自分の型(クセ)を意識して作ることでリズムが生まれ、
焦ってしまうような状況でも心を平常に保てるんですね。

 

その結果、いつもと同じストロークができてどんどん入る確率が高まるのです。

 

プロゴルファーのルーティンは、ゴルフの好きな方なら見たことがあると思います。

 

実際に強く意識することで、本当のグリーン上では
”ググッ”と集中できるようになり、まわりの雑音や自分の心の迷いがなくなります。

 

ぜひオススメですよ。

 

 

 

3) パッティングドリル

 

ドリル

パッティングの練習は、部屋でなんとなく...とか、

本番の前に少しだけ..ということが多くありませんか?

 

ドライバーやアイアンの練習も大事ですから、
パターの練習は短い時間で、ちょっとしたコツを知りたいですよね。

 

「森本光洋 パット名人養成講座」では手首の固定練習方法として、
ゴルフボールを使ったパッティングドリルが紹介されています。

 

このパッティングドリルを行うことにより、
方向性が安定し、パッティングの自信にもつながり、カップインの確率が飛躍的に良くなります。

 

もちろん、時間も5~10分程度で行えます。

 

 

また、身近でできる練習以外にも本番当時の朝の練習の仕方なども紹介されています。

 

この機会に練習方法さえも”ルーティン化”するのはいかがでしょうか?

森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」はあなたにあっているか?

 

以前から管理人はパッティングの練習方法を探していました。

 

なぜなら、プロゴルファーが「パット・イズ・マネー」と呼ぶように、
実はスコアアップするのに一番最短な方法がパッティングだと思っていたからです。

 

でも「パット専用のゴルフ教材」というのは、あまりお目にかかることができませんでした。

 

シルエット

そんな時に「リズムシンクロ打法」でお馴染みのティーチングプロ、
森本光洋さんが「パット名人養成講座」をリリースじていることを知りました。

 

「リズムシンクロ打法」がすぐれた教材でロングセラーを記録していますし、
私も持っていますので、迷うことなく試してみました。

 

そして、私にとっては大正解だったわけです。

 

 

ただ、どんな優れた教材であっても、あなたにあっているかどうかは、
ゴルフクラブの試打と同じように、試してみたいと思うのは当たり前です。

 

そんな時に
「90日間教材の方法を実践して、パッティングのストローク数が全く改善されなかったと感じたら、
全額返金します。」という返金保証制度を利用できることは、心強い味方です。

 

何よりも、90日間は森本光洋 パット名人養成講座を試せると考えることもできます。
内容が魅力的に感じる書籍でも、「ダメだったら全額返金」は絶対ないですからね。

 

 

もしあなたが...

パットが上手くなる

「パッティングは苦手だ」「3パットが多いんだよ」

「いつもパット数は40前後だよ」ということでしたら、
「森本光洋 パット名人養成講座」でスコアが劇的に減るはずです。

 

もし、平均スコアを85以下のスコアで回る人や
練習方法が確立されている人、パターについて造詣が深い人...にとっては
”劇的に”は大げさな表現になってしうかもしれませんが、
大きなヒントは得られるはずです。

 

 

上級者でも初心者でも、
250ヤードのドライバーショットも1cmのパッティングも”1ストローク”

 

パットの時に「確信」「安心感」「安定感」がもてるだけで、
驚くように入るんです。

 

 

 

 

公式サイトをご覧になりたい場合は、こちらから移動できます。

 

 

今度のラウンドで、グリーンでのライバルの表情が楽しみですね!